12月20日、令和2年牧野枚方えびす福娘の4名は、枚方市役所へご挨拶に伺いました。

AF66D5A7-9B37-40C6-991D-78F2881699C7D71DB8E1-5BCB-4915-A2F5-248922341667
枚方市のキャラクター「ひこぼしくん」と写真を撮ったりして、各部署にご挨拶したのち、市長公室へ。


EF7AA911-A985-4AEF-A477-0C83BF7900E7
えびす祭のお囃子で伏見隆市長をお出迎えしたところ、「相当、稽古をつまれてますね」とお褒めいただきました。

2DDA3115-A6CE-418F-9547-6A7F21AFF6B9
何をお渡ししているのかと言いますと、

824CB451-1FC8-4CEC-AE93-1809D36EE4DA

福娘特製ミニ笹です。ささやかですが気持ちを込めて作りました。
福娘さんのイラストは枚方市在住の高校生がスマートフォンで描いたものです。


7D6C7D42-FD64-4CB3-BEDD-AED6A377D2CD
そして、おみくじを引いていただきました。

9C2305FA-2546-4C48-A266-126AE6B0CA68
さすが市長、大吉です‼
来年も枚方市が福でいっぱいになりますように。

福娘さんたち一人ひとりが、それぞれの「持ちネタ」を披露したのち、福娘実行委員会の宮本委員長、牧野愛する商店会の水嶋副会長が、この一年の活動、これからの活動について市長に報告しました。

商店会、神社、コミュニティが、その枠を越えて一緒に活動し、商業連合、商工会議所、文化観光協会などたくさんの団体があたたかく応援してくださるという、なんとも幸せな事業。こんなふうに異業種、異団体をつないでいるのが福娘さんの笑顔、というのが、素敵だなあと思うのです。



年末のお忙しい中、笑顔で福娘さんのご挨拶を受けてくださった伏見市長と市役所の皆様。
そして枚方市民の皆様に、良いお年が訪れますように。


牧野枚方えびす福娘実行委員会

(牧野愛する商店会×片埜神社)